★習近平がバッハと電話会談

どうしても中国の動向を中心に世界を見渡すしかないようだ。どの分野においても中国がリードしている。ウイグル問題がネックだが・・。習近平はここ数日、各国首脳や世界の有力者とさかんに電話会談を繰り返している。スマートだ。

 

習近平国家主席がIOCのバッハ会長と電話会談

バッハ会長は、「IOCは中国との良好な協力を非常に重視しており、中国とともにワクチン協力を強化していきたい。ICOは『オリンピック憲章』を堅守し、スポーツの政治化に反対し、中国と引き続き密接に協力し、中国が北京冬季五輪・パラリンピックを予定通り開催できるよう全力を挙げて支援していきたい」と述べた。 人民網

中国製ワクチンの世界への供給が1億回分を突破

今や中国は様々な形で100以上の国と国際組織に差し迫って必要なワクチンを提供し、現地の民衆に新型コロナウイルスを防ぐための有力な「武器」を送り届けている。 人民網

オリンピックの競技連盟で権力を持ち始める、中国のスポーツ戦略

スポーツ界でも中国は自国の利益を追求している。

スイス・ローザンヌにある国際オリンピック委員会の本部を訪れる人がよく指摘するように、「国際スポーツの世界は、現実の世界を反映したものでしかありません。国際貿易機関(WTO)や国連と同じように、地位や影響力をめぐる戦いが繰り広げられるのです」。

しかし、中国の少数民族ウイグル人への迫害は、問題を引き起こすかもしれない。このことを理由に、2022年冬季五輪をボイコットするという控えめな脅しが始まっているからだ。中国のソフトパワーによる「良き秩序づくり」は、妨害されることになるかもしれない。 News Week

The Chinese policy that makes Uyghurs feel like hostages in their own homes

dalichoko

★習近平国家主席がボアオ・アジアフォーラム開幕式で基調演説

★习近平在博鳌亚洲论坛2021年年会开幕式上发表主旨演讲

習主席は、「アジアの大家族の重要な一員として、中国はたゆまず改革開放を深化し、地域協力を積極的に推進し、アジアと共に進歩し、世界と共に発展している。ボアオ・アジアフォーラムは発足後の20年間に中国、アジア、世界の歩んだ非凡な道のりを目にし、アジアと世界の発展促進に重要な影響力と推進力を発揮してきた。現在、過去百年見られなかった情勢の変動と世紀のパンデミックが交錯する中、世界は激動と変革の時期に入っている。我々が置かれているのは試練に満ちた時代であり、希望に満ちた時代でもある。人類社会はどこへ向かうべきか?我々は子々孫々のためにどのような未来を創造すべきか?この重大な命題を前に、我々は人類の共通利益に立ち、責任ある姿勢で賢明な選択をする必要がある。アジアと世界各国が時代の呼びかけに応え、手を携えて共にパンデミックを克服し、グローバル・ガバナンスを強化し、人類運命共同体の構築という方向に向けて邁進し続けることを中国は提言する」と表明。以下の必要性を指摘した。

人民網

こんなブログもやってます(=^・^=)

KINENOTE
Filmarks
Muragon
seesaa
Livedoor
楽天ブログ
ameba
wordpress
Hatena
にほんブログ村
人気ブログランキング
Twitter
Facebook

ブロトピ:映画以外の記事で!ブログの更新をブロトピしましょう!!

しょーもないのよ その他スポーツブログ・テーマ

しょーもないのよ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ好きへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

政治経済 新聞記事 グルメ日記 スポーツとダイエット 愚痴 旅行散歩 映画読書

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!


元の投稿を表示